Q&A 【性能について】

性能について

室内写真

1.Q 外断熱とは、どのような物ですか?

外断熱とは、構造体(家)全体を断熱材ですっぽりと覆い包み込む工法です。

2.Q どのくらい暖かく涼しいですか?

夏はエアコン一台、冬はストーブ一台で快適に過ごせます。
どのくらい暖かく涼しいですか?高断熱・高気密、更にトリプルガラスを使用することで夏はエアコンからの冷気、
冬はストーブより発生した熱が漏れにくくなり最適な室内温度を維持することができます。

夏と冬のイラストイメージ


3.Q 外断熱のメリットとデメリットは何ですか?

外断熱は建物をすっぽりと外側から包み込む構造により部分的な断熱のムラが生じる事はなく、この事により壁内部の結露を防ぐことで建物の耐久性にも大きく貢献します。
内張り断熱に比べて、一度温まると冷めにくく、少ないエネルギーで冷暖房が可能です。
逆に、長期間家を空けたりする場合、温めるのに時間がかかります。

4.Q 2連結H型は、ストーブ等2台ずつ置いた方が良いですか?

100Vのオイルヒーター(1.2kw程度)だと2台必要かと思います。
灯油式FFストーブであれば1台で十分です。

5.Q どうして窓は3重なのですか?

ガラスは熱を伝えやすい素材であるため、窓は壁面に比べて大幅に断熱性が低くなります。
なので、ガラスを3枚にして、間にアルゴンガスを充満させて断熱性を高めるため3重の窓(トリプルガラス)にしています。

6.Q なぜ、壁紙を貼らないのですか?

壁紙を貼らないことにより、木の呼吸を妨げず建材を長持ちさせ、結果として家の耐久性を高めることに繋がると共にメンテナンス張替えが必要ないメリットがあります。

7.Q 防音性はどのくらい高いですか?

防音性に関しては家の中でピアノを弾いていても近所の方々へ迷惑はかかりません。
遮音で一番大事なことは外壁に加え、窓も重要であるということです。
スマートモデューロの窓はトリプルガラスになっていて空気層も含め3.6㎝の厚さがあり音が伝わりにくい構造になっています。
室内の物音がほとんどもれず、外の喧操が快適な室内環境を乱す心配もありません。

ギターとオルガンのある室内


8.Q 床はどのくらいの重さに耐えられるのですか?(グランドピアノは置けますか?)

グランドピアノを置く場合、床の補強が必要になります。

9.Q スマートモデューロの「動かせる家」以外のメリットは何ですか?

①建物の構造レベルが高い(断熱等)
②他の業者に売りに出せる.—普通の家とは異なるメリットがある
③不要になれば、売ることが可能

10.Q 各部屋ごとに防音対策をする事は、可能ですか?

可能です。ホテルやアパートなど実例も多数あります。

11.Q 断熱材の厚さは、どのくらいですか?

断熱材の厚さは、壁:6cm、床・天井:9cmとなっております。
断熱材の種類は、スタイルフォームB3槽を使っております。

サンプル用の断熱材


12.Q 外断熱+床暖房の設置は可能ですか?

設置することは、可能です。
しかし、基礎を設置することにより床暖房を入れなくても、床は暖かく保たれますので、床暖房の必要はないと言えます。

13.Q 土足で歩いても大丈夫な床ですか?

床材には、堅くて耐久性の高い「ケンパス」という木材を使っておりますので、
土足で歩くことも可能でございます。お店などでスマートモデューロを使用する場合、
床に土足用の塩ビシートを貼ることも可能です。

14.Q ユニットの繋ぎ目から雨漏りの心配はありませんか?

木材の加工の精度が高いことと、隙間に高性能の気密材を用いていることによりほぼ完全と言えます。繋ぎ目には専用の材料を使いコーキングなどの防水処理をしています。
また、工場生産により圧倒的な精度と気密性を実現しています。
仮に隙間が生じていた場合でも、完成時に気密測定器によって強制的に家の中の圧力を下げて測定し継ぎ目に隙間があればそこから外の空気を引き入れますので、すぐにその箇所を見つけ出し対策を講じる事ができます。
万が一雨漏りがあった際には天井が現わしの為、すぐに発見することができます。

15.Q 防犯について特徴はありますか?

トリプルガラスは4mmガラス3枚を用いておりなかなか割れないことと、また、玄関ドアに関しては鍵孔がピッキングし難い構造となっていること、どちらも防犯に適していると考えられます。

サンプル用のトリプルガラス


16.Q 寄宿舎の個別の部屋は、それぞれ防音対策は出来ますか?

それぞれの部屋の間仕切壁を防音仕様にすることが可能です。
壁が厚くなってしまうので、少々個室の面積が狭くなります。

17.Q 屋根は、どのような物を使っていますか?

屋根には、0.8㎜のガルバリウム鋼板を使用しています。
0.8㎜:高耐久・高寿命を実現。

サンプル用の屋根素材


18.Q 窓はどのような仕組みで回転するのですか?

特殊な機溝をもった金物により回転します。

19.Q アレルギーなどへの配慮はされていますか?

建材は出来るだけ自然素材の物を使い、釘やビスを多用して化学物質を含む接着剤は極力使用していません。
アーキビジョンの家で接着剤の使用率は0.01%以下となっています。

20.Q 木にカビは生えたりしないのですか?

24時の集中換気により家全体の過剰な湿気をおさえる事が可能なためカビなどの心配は要りません。

21.Q 24時間集中換気は、どのような物ですか?

一定時間内に家の中の空気をまんべんなく入れ替えられる、24時間ノンストップの強制換気システムです。
一台でも家中の空気を入れ替えます。
給気と排気のバランスを調節しながら、室内の空気を循環させ常に新鮮な空気を提供することで、シックハウスやアトピーの原因となる空気の汚れを防ぐことが出来ます。
夏場のカビやダニの発生も抑制します。
この空気の流れが洗濯物から出た水分も運んでくれるのでイヤなニオイ菌の心配もありません。

24時間集中換気イメージイラスト


スマートモデューロ一覧はこちら

スマートモデューロ標準仕様書