Q&A 【メンテナンスについて】

メンテナンスについて

工具イラスト

1.Q 外壁のメンテナンスは、どのくらいの頻度で行うのですか?

気象状況にもよりますが、木の場合5~6年、ガルバリウムの場合10~15年程度です。

2.Q 水道・電気をつなぐ工事は、簡単にできるのですか?

上下水道及び電気のつなぎ込は、手で簡単に脱着できるアタッチメント方式を採用しています。

3.Q どうしてメンテナンスコストが安いのですか?(一般住宅とどの程度差がありますか?)

経年変化による張替え・塗替えが出来るだけ必要のない建材を使用。建物の構造部分が外気にふれない為、構造自体100年以上の耐久性や室内構造を現わしにしたりすることにより
常時空気に触れていると木自体が長持ちします。法隆寺など歴史的建造物をヒントにしており普通の建物と比べて、十分の一以下です。

4.Q 木が傷まない為には、どのような工夫をするのですか?

木の日常的なお手入れには「オスモWAX」をおすすめしております。
木の呼吸性を妨げず、汚れをはじく効果があります。また、適度な保湿による弾力効果で傷が付きにくくなります。
外部の木部については数年に一度の塗装が必要です。高所や危険なところ以外の木部塗装はご自分で施工されることをお勧め致します。

5.Q 家を移動させたくなったら、アーキビジョンさんでやって頂けますか?

可能です。いつでもご連絡下さい。

6.Q 現地に来てもらい、土地等を確認してもらえますか?

可能です。

7.Q 外壁のアフターメンテナンスはやってもらえますか?

可能です。アーキビジョンまでご連絡下さい。

8.Q 建物には、どのような保証がされていますか?

義務化されている住宅瑕疵担保責任のほか、独自に建物主要部分(構造体・基礎)についてスマートモデューロは10年、モデューロは20年の長期保証を行っています。
また、材料の細部にわたって細かく保証を設定しています。

9.Q 家の手入れはどんな事が必要ですか?

1~2ヵ月に1度、吸気口・排気口の掃除が必要です。
床や壁は、基本的に水拭きで、大丈夫です。ワックスがけなどは必要ありません。

10.Q アフターサービスとは、どのようなことをして頂けますか?

専門のアフターサービス部署を設置しています。1年点検・2年点検の定期点検のほかにも個別の相談にも、対応しています。
また、道内外全国を対象に、巡回車でお客様のもとを訪問しています。

弊社では建築した当時の性能や美観を損なわない様、建物を長期的に維持するという
考え方でアフターサービスに取り組んでいます。

11.Q 木製サッシと樹脂サッシ、どちらの方がメンテナンスが少ないですか?

樹脂サッシの方がメンテナンス要らずです。
木製サッシは、屋外側の防腐塗料を4、5年に1度塗装しなければなりません。
木製サッシの良いところは、外部からの熱の伝わり方が樹脂サッシの1/2で、サッシの中では最も外部の温度の影響を受けにくい素材であります。

サッシ


スマートモデューロ一覧はこちら

スマートモデューロ標準仕様書